矯正チャンネル

日本よりもずっと進んでいる海外の矯正事情、なるほどこんなに進んでいるのですね。

海外の矯正はどんな感じ?

日本でも矯正治療を受けているお子さんを見ることが多くなりましたね。

以前は本当に一部のお子さしか矯正していませんでしたが、今は多くのお子さんが矯正しています。

特に女の子の保護者が歯並びを気にして矯正治療を受けさせていることも多くなりましたし、ティーン世代になって自分から矯正したいと希望する場合もあるようです。

海外と同じように、歯並びという事に興味を持つ方が多くなったのも、グローバル社会となって海外の方と触れ合う機会や海外に行くことが多くなっていること、またインターネット等で海外の情報がより多く入ってくることなどによるのでしょう。

日本ではそれほど多数でもありませんが、海外では矯正が当然のように行われています。

アメリカなどでは、学校へ行くのと矯正は同じようなものというくらいメジャーで当たり前の事なんです。

矯正を受けていない、歯並びが悪いというのは、そのお子さんの家の教育に問題があるといわれるくらいなんです。

親御さんにとって矯正させるという事が一つのステイタスとされていると聞きますから日本からすると驚きです。

社会にでても矯正すらしてこなかったの?という目で見られることもあるといいますから、日本とはずいぶん違いがありますね。

海外では大人になってからも積極的に強制を行います。

大人になってからも歯並びに気を使い、きれいなまっすぐな歯は、きちんとした大人の照明とも言われるくらいなんです。

日本とはだいぶ事情が違うようですね。

一から教える矯正ナビ